来店不要かどうかは重要!

学生ローンを選ぶ上でポイントになるのが、来店不要かどうかという点ですね。通常、融資を受ける場合にはそこまで手軽にローンを組めるわけではなく、書類などを用意した上で顔を突き合わせて契約を結ぶという流れが一般的ですが、近年では店頭へと出向かずとも契約を結べてしまうローンも増えてきています。来店が必要なローンだと、手間が多く、また契約まで時間がかかってしまうというデメリットがありますが、来店不要ならばそういった手間や時間をかけることなく、スピーディに融資を受けられるため、大きなメリットになります。

融資までの流れとしては、まずはインターネット上から申し込みを行い、次に郵送されてきた書類にサイン、必要書類を揃えた上で返送して契約が結ばれ、融資という流れになります。これだけ見るといろいろと手順が必要だと感じるかもしれませんが、学生ローンはまだ少ない方ですので、そこは我慢する必要がありますね。とはいえ、自宅にいながらにして資金を調達できる他にはほとんどありませんので便利だと言えます。学生ローンを選ぶ際には、親バレがしないかどうかと共に、来店が不要かどうかという点にも着目していくことを強くおすすめします。